新学年スタート

新年度も始まり1カ月余りが過ぎました。
新生活には慣れたでしょうか。

特に中学校1年生や高校1年生の皆さんは通う学校も変わり、生活のリズムも全く異なったものになったため、慣れるまで時間がかかるかもしれません。

早く学校生活に慣れるようにしていきましょう。

 

さて、5月になると今年度最初の定期試験がある学校も多いと思います。

中学1年生にとっては初めての定期試験になり、まだまだ学習の仕方など悩むことも多いと思います。

また、小学校の単元テストと違い、複数の単元から出題されるなどテスト範囲も広くなることが多いので、直前に学習していたのでは到底間に合いません。

これは高校1年生にも言えることですが、学校が変わればテストの形式や学習の仕方などにも変化が出てきます。

そこで、暗記が必要な教科についてはテストの2週間以上前から少しずつ覚えていく、計算技能が必要な数学などの教科については演習の量を増やしていくなどの早めに対策が必要になってきます。

また、最も大きく変わることとして、中学1年生は本格的な英語のテストが始まります。

小学校で学習した単語の数はおよそ700語にもなるそうですが、皆さんしっかり覚えていますか。

中学校では小学校で学習した単語はすでに学習しているものとして扱われるはずです。

そこで、もし覚えていないということになったら当然得点に期待などできません。

忘れているところがあるならば早いうちに復習をしておきましょう。

部活やイベントなどの学校生活を充実したものにしていくためにも、学習面での不安を早いうちに解決していくようにしてください。

中学1年生に限らず、学習の仕方や、テスト前のスケジュールの立て方など分からないことがある生徒の皆さんは、担当の講師などに遠慮なく相談しましょう。

私たちは皆さんの学習を全力で支えていきます。

                                                                                                                                                                                            東 祐一

お電話でのお問い合わせ

広原校

都北校

※「ホームページを見た」とお伝えください。

メールフォーム

保護者様のお名前 (必須)

お子様のお名前(必須)

お子様の性別
男子女子

お子様の学年

ご住所

メールアドレス (必須)

電話番号(必須)

お問い合わせ内容(必須)
ご質問体験入塾・見学その他

メッセージ本文